でぃーのブログ ~よろずのこと~

なんでもかんでも書くよ

【9000点イケる!】メカニクス産業高校ハイスコアランキング攻略!

現在開催中のイベント「メカニクス産業高校ハイスコアランキング」

その攻略方法を書いていきたいと思います。

 

目次

 

9000点到達方法(狙い)

簡単に言うと、変化球デッキによる複数タッグで変化球ポイントを大量に稼いで9000点に到達しようという方法です!

注意点

練習試合の前等、ロジカルポイントを練習以外で獲得するタイミングがあります。その際、ロジカルポイントが溢れないようにするために、直前には少し消費しておきましょう。

この方法は大量の変化球ポイントを複数タッグで稼ぐというやり方です。なので、複数タッグをやる際に、獲得できる変化球ポイントがちゃんと獲得できるか(つまり変化球ポイントの枠に空きがあるか)確認し、溢れてしまうようなら消費しておきましょう。なんなら、その後のイベント発生の可能性も考慮して、練習分よりも余裕をもって空けておくとよりよいです。

できるだけでいいので、3タッグや4タッグが出たときのために体力と変化球ブーストパネルとそのためのロジカルポイント30を取っておきましょう。

意識すること

なごみとクリスマス&初詣を過ごす。

複数タッグ(特に3タッグ以上)を積極的に行う。

 →デッキのキャラは早めに評価を上げる

ロジカルポイントをたくさん稼ぐ

 →精神練習でロジカルポイントをそこそこ稼げるときは積極的にやってOKです!体力調整もできるので!そしてこれはあくまでも自分のデッキの場合ですが、技術ポイントが溢れそうになるので、精神ポイントを獲得することで技術ポイントを消費しやすくなるというメリットもあります。

複数タッグを待つのは、準備はもちろん必要ですが最低限やっておくべきというだけで、結局運が重要です(←)。上手くいかなかったとしてもひたすらリベンジです!これが最重要ポイントかもしれません(笑)

デッキ編成

自分の場合はこんな感じです。

f:id:deeee66:20180208223949j:plain

  • 神高(前イベ/変化球)
  • [激闘]友沢(後イベ/変化球)
  • 江暦(後イベ/変化球)
  • 蝶野(後イベ/変化球)
  • 神楽坂(前イベ/変化球)
  • NCM-753(前イベ・マネージャー)

イベントの前後は特に気にする必要はありません。金特のコツ取得よりもタッグによる経験点の方が大事なので。いや、なんなら金特のコツは取る必要すらありません。そのため、イベントを完走しやすくするように前後のバランスを整えるよりも、いかに複数タッグを組むかを考慮したデッキ編成が必要になります。

そしてもう一つ重要なのがNCM-753(それもけっこう強めの)を必ず入れることです。メカニクス産業高校でデートを完走して甲子園を優勝すると、エピローグだけで莫大な経験点が獲得できます。自分の場合はPSRレベル46のNCM-753でデート完走&甲子園優勝のエピローグで、各ポイントそれぞれ145も獲得しました。145×4=580も獲得できるのです。フレンドから拝借するために粘るというのも少々手間ですが、やる価値はあります。というよりも、ちゃんと粘る方が効率が良いと思います。

記録というかメモというか

何か以前書いた別の記事でも書いたような気がしますが、4タッグが来ることはなかなか稀です。ですが、爆発力は絶大です。そこでロジカルブーストでさらなる増加を書けるのです。運のいいことに(チャレンジ5回目くらいですかね?)ロジカルブーストをかけられる状態で4タッグが来た時のスクリーンショットがこちらです。

f:id:deeee66:20180208224003j:plainf:id:deeee66:20180208223957j:plain

この1ターンで1348稼げています。嬉しかったと同時に軽く引きました(笑)

で、ようやく来たチャンスということもあり、夏季大会で「自分のピッチングのみ」を選択したのは地方初戦のみという置きに行き様(笑)

そんなこともありそれが功を奏しどうにかこうにか甲子園優勝を達成し(試合経験点はまぁ全然ダメでしたけどね(笑))、145×4=580という驚異的なエピローグがあり、結果、9543点という、9000点を余裕でクリアという結果で終わることができました。(この時点でのこの点数はランキングでは30000位~40000位でした。みんな強すぎるだろ。)

f:id:deeee66:20180208223953j:plain

これ、ロジカルブースト4タッグが1回でこれなので、これが2回来れば10000点も行けるのではないかという仮説も自分の中で立っているところです。

論理的結論として、10000点も可能なはずです!

 

~2018/02/11追記~

11000点に到達したのでその紹介記事も書きました!

進めるときのコツも追加しているのでご覧ください!

www.deeee66.com

パワプロ3500万DLのキャンペーンがすっごい!!~その2~+α

パワプロ3500万DLのキャンペーンがすっごい!という話の続きです。

いやほんとにありがたかったなと。特にSR確定ガチャが(笑)

 

 

 目次

 

第二弾

ログインプレゼント

期間中にログインすると、招き猫×3とパワストーン×5をプレゼント!

期間:2月5日(月)メンテナンス後~2月7日13:59

ログインスタンプ

期間中、ログインスタンプを実施!

毎日ログインして色々ゲットしよう!

  • 2月8日(木)3:00~2月9日(金)2:59→パワストーン×3
  • 2月9日(金)3:00~2月10日(土)2:59→パワストーン×3
  • 2月10日(土)3:00~2月11日(日)2:59→ガチャP×35000
  • 2月11日(日)3:00~2月12日(月)2:59→チャリン×35000
  • 2月12日(月)3:00~2月13日(火)2:59→パワストーン×10

200連限定!Rイベキャラ1枚確定!10連ノーマルガチャ

f:id:deeee66:20180205233124j:plain

「200連限定!Rイベキャラ1枚確定!10連ノーマルガチャ」実施!

期間:2月5日(月)メンテナンス後~2月13日(火)13:59

※出現するイベキャラは通常のノーマルガチャと同様です。

※R確定枠にRゲドーくん像は含まれていません。

※R確定枠でPR以上のイベキャラが出てくることはありません。

ガチャPを消費して回すガチャ「ノーマルガチャ」、これがR1枚確定になるってことですね。で、そのガチャが10連×20回回せるというわけです。ガチャPさえちゃんと持っていれば、パワストーンの消費が一切なくR以上のイベキャラを20枚獲得できるのです!地味に凄い!でもホント地味(笑)

注意点としては、イベキャラBOXを10枠以上空けていないと、ガチャを回すことが出来ないということです!1回分なら空けられるけど、無課金勢にとっては20回分となるとまぁまぁしんどいです!単純に累計200空けなきゃならないわけですから。課金する人ならね、イベキャラ倉庫を拡張すればいいんですけど、それがそう容易くできないひとにとってはやや厳しいです。引いては強化で消費、引いては強化で消費、これの繰り返しになるわけですから。枠が足りない場合は地道に枠を空ける作業を頑張るしかないです。

スタジアムでのメダル獲得量が増量

期間:2月5日(月)メンテナンス後~2月13日(火)13:59

スタジアムで獲得できるストアメダルの量が1.5倍になります!

以前は正直なところそれほどありがたみを感じていませんでしたが、覚醒関連のアイテムがストアメダルで引き換え可能になってからは大変ありがたいキャンペーンだなと思います。私はイベントで上位に食い込めないのでランキング報酬がそれほど見込めず、もらえるランキング報酬もややたかが知れている程度なのですが、そんな中でストアメダルで覚醒関連のアイテムを引き換えられるのであれば、その機会を逃す手はないです。ストアメダルをコツコツ地道に稼ぐのもそこそこ手間のかかる作業なので、こういう機会にガッツリ稼いでおきたいですね。間違いなく毎月100000枚はSRチケットに消えていくので(笑)

「ガンダーまっしぐら」発生率UP

期間:2月5日(月)メンテナンス後~2月13日(火)13:59

セクション2以降が対象

 

 

(おまけレポ)「3,500DL記念 SR以上1枚確定 10連無料ガチャ」回した結果!

f:id:deeee66:20180205233048j:plain

SR確定ガチャを引くときにいつも思うこと、それは、

「良いキャラ来て!」まぁこれは誰しもそうなんでしょうけど、

こんなことも思ってます。

「確定枠以外で+αでSR以上来て!」これです。これの方が強いです。

1枚は確定なわけですから。それを除いた9枚のうちからもSR以上が出てきてほしいなと(笑)

 

そんな事を願いつつ引いた結果がこちら。

 

f:id:deeee66:20180205233041j:plain

のうみ君来たーーー!!ようやくの初ゲットです(笑)

 

まず、2枚来た!よっし!ってなりましたよね(笑)

で、1枚目。まさかの史門。

もう持ってる!解放してもそんなじゃないかな?うーーん(><)と思ったわけです。

まぁまぁまぁ、もう片方のSRがいるじゃないかと。

それで見てみたらのうみ君ですよ。いやーーよかったなと。

なにかと評判が高いキャラなのでよかったなと。

f:id:deeee66:20180205233034j:plain

解放のメリットが大きいキャラなので早いところ解放したいところなのですが、

持ってないという。。。

パワプロ3500万DLのキャンペーンがすっごい!!~その1~

f:id:deeee66:20180205232855j:plain
f:id:deeee66:20180205232902j:plain
f:id:deeee66:20180205232906j:plain
f:id:deeee66:20180205232912j:plain
f:id:deeee66:20180205232919j:plain


パワプロアプリ3500万ダウンロード到達!

そのキャンペーン内容が凄い!

乗っからなきゃ損!

 

目次

 

第一弾

SR確定無料ガチャ

「3,500万DL記念 SR以上1枚確定10連無料ガチャ」実施!

f:id:deeee66:20180205233048j:plain

※2月1日(木)14:00~2月9日(金)13:59

※このガチャを回すことで「大祝賀会 3,500万DL記念ガチャ」が解放されます!

一人1度限定で、無料で!SR以上1枚確定の10連ガチャを回せます!!

確定分のSR以上以外はR以上のキャラが出現します。

ログインボーナス

期間中(2月2日(金)3:00~2月5日(月)2:59)毎日ログインボーナスがあります!

・パワストーン×3

・試合補助券×5

が毎日もらえる!!

期間限定チャレンジ

報酬が豪華なチャレンジも実施!覚醒関連のアイテムがもらえる!

開催期間 2月1日(木)14:00~2月13日(火)13:59

受取期間 2月1日(木)14:00~2月20日(火)13:59

  • 通常スタジアムで5試合する→銅のきらめき×2
  • 投手のイベキャラをデッキにセットして1人育成→投手の極意×20
  • 野手のイベキャラをデッキにセットして1人育成→野手の極意×20
  • 彼女候補のイベキャラをデッキにセットして1人育成→マネージャーの極意×20
  • 上記項目をすべて達成→銀のきらめき×1
効率的な達成の仕方!

「通常スタジアムで5試合する」

 →これはもう普通にやるしかないです。頑張りましょう。


「投手のイベキャラをデッキにセットして1人育成」

「野手のイベキャラをデッキにセットして1人育成」

「彼女候補のイベキャラをデッキにセットして1人育成」

→1人育成するだけでまとめて達成しちゃいましょう!

デッキ例......

  1. マネージャー誰でも
  2. 友沢、風薙など投手練習にも得意練習を持つ野手キャラ
  3. 投手キャラ誰でも
  4. 投手キャラ誰でも
  5. 投手キャラ誰でも
  6. 投手キャラ誰でも

こんな感じで育成すれば、1人育成するだけで一度に3つのチャレンジが達成できます!

イベントでランキング上位に食い込むよりもはるかに楽に、覚醒アイテムが入手できる豪華なチャレンジです!

「強化大成功」の確立UP!

イベキャラ強化の際の「強化大成功」の確立が期間限定でUPしています!

キャンペーン期間 2月1日(木)14:00~2月5日(月)8:59

強化したいキャラがいる場合は期間中にガンガン強化しておきましょう!

※「上限解放」の確立はUPしていません。

 

「勝利のガラガラくじ」の景品の豪華率UP!

金の試合チケットで試合に勝利することで回せる「勝利のガラガラくじ」から、虹、金、銀の玉が出現する確率がUP!

キャンペーン期間 2月1日(木)14:00~2月5日(月)8:59

「祝賀会 3,500万DL記念ガチャ」開催!

「3,500万DL記念 SR以上1枚確定 10連無料ガチャ」を回すとこのガチャが解禁となります。

人気の10キャラが復刻し、厳選20キャラのみ出現!

10連5回目はPSR1枚確定!

f:id:deeee66:20180205233053j:plain

・・・・・凄い(笑)引ける人は引いたらいいと思います。

10連5回ってかなりの石の消費量ですけどね。

当りキャラが大半なうえに、引いてそんなキャラはそういないと思うので。

 

キャンプイン直前12球団戦力分析 ~福岡ソフトバンク~

プロ野球12球団戦力分析 ~ホークス篇~

福岡ソフトバンクホークス (2017年:1位)

 

主な入退団

退団

鶴岡(FA→ファイターズ)

斐紹(→イーグルス)

松坂(→ドラゴンズ)

大隣

山田(→スワローズ)

ジェンセン

入団(ドラフト除く)

西田(元イーグルス)

2017年総括

16年にまさかの大逆転で優勝を逃したが17年は評判通りの力を発揮しパ・リーグを最終的には独走で優勝した。ほぼどのポジションも全員が1年間万全だったわけではなかったものの、誰かが抜けても別の誰かが出てくる状態で、チームとして穴のない状態を保ち続けた。

投手も野手も若手の台頭も充分で名前を挙げればキリがないほどタレント揃いで数え切れない。全ての面において圧倒的な、まさに無敵艦隊だ。

MVPを受賞したサファテはセーブ数54を記録しプロ野球記録を更新した。66イニングを投げ防御率1.09と安定感も抜群で、14年にホークスに入団してからの僅か4シーズンで175セーブを挙げている。それ以外で特に目立ったのは岩嵜東浜で、岩嵜は72イニングも投げて防御率1点台、46ホールドの大車輪の活躍。東浜は入団5年目で16勝5敗、防御率2.64と大ブレイク。入団前の評判が高く、いち早い開花が待たれていたがここで一気に開花した。

李大浩の抜けた穴が痛かった17年とは違いデスパイネをマリーンズから獲得し、大砲が加わったことでより本格的な強さを取り戻した。30本100打点をクリアした活躍ぶりで、前後の打順に座る打者にも余裕ができ、マークの分散にもつながった。

2018年展望

松坂が退団したにもかかわらず新たに内川柳田の2人が年俸4億円超えとなり、4億超プレイヤーが8人も在籍する前例のない事態となっている(サファテ、バンデンハーク、デスパイネ、和田、攝津、松田、内川、柳田)。年俸4億円を超える選手を抱えているのはホークスの他には4球団あるが、そのなかで複数名が在籍しているのはタイガースのみ(鳥谷、糸井)で、如何にこれが突出していることかが分かる。選手の年俸だけでなくデータ分析ツールや球場などの設備面も球界ナンバーワンを誇るホークスを他チームが抑えペナントを奪い獲ることは並大抵のことではない。(ファイターズの大逆転劇により優勝を逃した16年でさえも83勝をマークし、優勝ラインは充分クリアしていた。)完全に常勝球団の名を欲しいがままにしており、今季も優勝予想をすれば例年通り真っ先に名前が挙がるチームだ。

キャンプイン直前12球団戦力分析 ~広島~

プロ野球12球団戦力分析 ~カープ篇~

広島東洋カープ (2017年:1位)

 

主な入退団

退団

江草(引退)

今井

ヘーゲンズ

ブレイシア

ペーニャ

河田コーチ(→スワローズ)

石井コーチ(→スワローズ)

入団(ドラフト除く)

カンポス(元ブルージェイズ)

2017年総括

16年にリーグ優勝したように、前評判通り圧倒的な力でリーグ連覇を達成した。投手陣は先発は16年よりやや劣るもののリリーフ陣が揃っており、打線は破壊的な攻撃力で88勝51敗(1分)の貯金37という数字からも一目で分かるようにセ界を圧倒した。

投手でのMVPを挙げるとするなら薮田で間違いない。入団以来徐々に登板数を増やし、17年は中継ぎとしてのスタートだったが、交流戦開始頃には先発に転向し、最終的にはリーグ2位となる15勝をマークする大躍進だった。野村ジョンソンが離脱したことも考慮するとこの薮田の15勝はとてつもなく大きい。150キロを優に超える威力のあるストレートを武器にしながら四球率も良く、計算の立つ先発投手はカープだけでなくプロ全体で見ても優秀なスターターだ。

薮田1人で稼いだ貯金12を差し引いても有り余る貯金を生み出したのはやはりカープの攻撃力だ。91年以来の優勝を成し遂げた16年と、17年の得点を比べると50近く17年の方が上回っており、元々突出していた攻撃力にさらに磨きがかかっている。打率や本塁打は大差ないことから、犠飛や走塁などを駆使した効率的な攻撃が出来ていると言える。

2018年展望

新加入の選手はドラフト以外で言えばカンポスくらいしかいない。ただ、このカンポスはメジャー通算38試合に登板した実績があり、奪三振率は9.9。この奪三振率は先発で言えばメッセンジャーよりも高く、年間通して登板したリリーフ投手で言えばマシソンルーキに次ぐ数字で、強力なリリーフ陣がさらに強化される。先発を取らなくて良かったのかというところではあるが、野村ジョンソンらが今季は大丈夫だろうと言うことと、万が一そうでなくとも薮田を含め全体で上手く運用して回していける算段が付いている(昨季やっていてついた)のではないかと思う。

打線は相変わらず強力で、それでいて昨季は安部がリーグ3位の打率を記録するなどもはや手がつけられない状態。安部を含め田中松山エルドレッドなど低めの球に強い打者が多いことが要因ではないかと考えられる。さらに、新井を中心に、代打陣も強力な事も忘れてはならず、投手がそれなりに抑えてくれればそのうち逆転する力がある。他チームはスカウティングの見直しまたはよほどの投手力がない限りロースコアに持ち込むことは比較的難しく、カープ相手にちまちま1点を取りに行く野球をやっていればはたまたカープのペースになるため、3連覇阻止は難しい。今季もカープが優勝候補の筆頭だ。