でぃーのブログ ~よろずのこと~

なんでもかんでも書くよ

第2回パワプロ王座決定戦!(攻略記事)


スポンサードリンク

 

パワプロアプリ王座決定戦、ついに始まりましたね!

今日軽くやってみて思ったことを踏まえて攻略用メモとして残しておきます。

 

まず今回のイベントで目指すべきこと

  1. サクセスでの獲得総経験値をたくさん稼ぐ
  2. 作成した選手での3本勝負(バント、的当て、バッティング)で得点をたくさん稼ぐ
  3. 選手一人における上記1と2の合計点をたくさん稼ぐ

  →つまり経験値の高い選手で3本勝負で活躍しようってわけですね

画像も載せておきます

 

f:id:deeee66:20180106010238j:plain
f:id:deeee66:20180106010226j:plain
f:id:deeee66:20180106010218j:plain
f:id:deeee66:20180106010212j:plain

 特効ボーナスキャラ(サクセスでの経験値獲得イベントの発生率と経験値)

メイン:冴木

サブ:大谷、[挑戦者]大谷、円卓高校4人

 

 

サクセスで必ず押さえておきたいこと

 

能力よりも経験点にこだわる!(Aランク以上はどれだけ高くても価値は同じ!)

→Aランク以上は3本勝負のチャレンジ可能回数が一律9回のため、極端な話、Aランクまで育っていれば、最高の投手である必要はありません。能力値よりも獲得経験値です!

 

コントロール変化の大きな変化球パワーを上げよう!

→3本勝負で求められるのはバントの上手さ、コントロール、変化の大きな変化球、パワーです。

第一種目「バント勝負」:バント上手さですが、ここでいう「バントの上手さ」とは、バント○のことではなくプレイヤーのバントの上手さです。バント○がついていることによって遠くの的まで届かないというケースもあるので、バント○は必須ではありません。自分のやりやすいほうで調整しましょう。

第二種目「的当て」:コントロールが良いほど的に当てやすくなるというのは言わずもがな。変化の大きな変化球で的に当てるとボーナスポイントが付きます。このボーナスを得るために是非取得しておきたいところです。

第三種目「バッティング壁ぶち抜き勝負」:壁を貫通するごとに打球の威力が弱まるので、壁全5枚を貫通させるには、B程度のパワーが必要です。今回の3本勝負では球速が全く求められていないので、球速を上げずにパワーを上げればBまでは上げられると思います。「パワーと弾道は比率良く上げる」という定石は今回はNOです。弾道は高くても2で止めましょう。上がりすぎて壁を越えてしまい、得点になりません。

 

 ・何が起きても絶対に諦めない!!

→サクセスの累計経験値で3本勝負に有利なポイント(選手村)が付きます。たとえどんなポンコツ選手になってしまうであろう選手でも、絶対に最後まで育成してボーナスを得ましょう。そして3本勝負の練習に使用しましょう。あと普通にいつも通りサクセス消費ポイントが40のままです。イベントだからって30とか20とかになったりしていません。だからもったいないことはできないはずです。

 

サクセスで出来れば押さえておきたいこと

特効キャラはできるだけたくさん入れる!

→持ってれば入れたいですよねー。円卓キャラを存分に活用して聖杯入手ルートでしかもエンタクルスをガンガン回して作ればそりゃあ強いでしょう。「どうデッキを組めばいいの?」って思いますよね。私も模索中です笑

・狙いのキャラが来るまでフレンドをできるだけ粘る

→3本勝負での「あーあと100点あればなー!」は、フレンドを粘ることで、例えば特効キャラをSRからPSRにまで粘るだけでだいたいそれくらいカバーできます。面倒ですが頑張りましょう。

 

イベント全体を通じて

・素晴らしい経験点の選手ができても、選手村が万全でない又は3本勝負に慣れていない段階ならまだその素晴らしい経験点の選手では3本勝負に挑まない!

→重要なのは自分史上最高経験値の選手で3本勝負の最高得点をたたき出すことです。切り札として取っておきましょう。1度くらいは練習で使用するのはアリだと思います。

・同点は早い者勝ち

→同点の場合、先にその点数を出したプレイヤーが上の順位となります。戦術のこととの兼ね合いが難しいかもしれませんが、自信があるならさっさと挑戦して他のプレイヤーよりも先に良い点数を記録しておきましょう!

 

まとめ()

神選手を作って

バントを円の中心に決めて

的当てでは全球ど真ん中を凄い変化球で当てて

バッティングでは相手の凄い変化球を5枚全ての壁に貫通させましょう

ということですね難しい

 

がんばりましょう!